AZU WORLD

トータルヒーリングスペースRUACH[ルーア]沖縄 心のセラピストAZUからのメッセージ

知恵熱

なんか、自分の中のモードが変わる時に よく熱を出してしまう。 芝居をやっていた時は、稽古中に一度ものすごい熱を出すと 細胞が生まれ変わって、役の顔かたちに変わったりしていた。 座長からは「出たな、みおの知恵熱」と言われていた。 知恵熱ってそんなものなの? 今週は月曜に目覚めたらものすごい風邪の症状で ぐあいわるいったら。 ジャズパレスで歌ったあと、スタジオに直行、深夜の生本番というスケジュールの日だ。 こんな日に限って、というより、こんな日だから、そうなる。 「ああ、まだまだ私の意識の中に、恐れがあるんだな。よしよし。」と思う。 店の前まで、本当にこんな調子で仕事になるんだろうか、というような状態だったのに 店の前まで来たらすぅっと体が軽くなる。 声もいつもより楽に出るくらいだ。 店から地下鉄でスタジオへ直行。 すぐにヘアメイクをしてもらって、打ち合わせ、そして本番。 体調が悪く余計なエネルギーを使う余裕がないので 物事がスムーズにいってしまう。 そういう体験をすると、普段自分がいかに余計な気を使ったりして エネルギーをロスしていることがわかる。 こういうことは、頭でいくら理解しても何にもならない。 体験あるのみだ。 思えばこういう体験を繰り返ししてきたな・・・。 恐れと抵抗をなくせばなくすほど 物事はスムーズになるようになる。 そういうふうにしてると 潜在能力がよりスムーズに発揮されるんだろうな。 うん。なっとく。 いってきます。


ブログランキングに登録しています。 クリックで応援よろしくお願いいたします。

トータルヒーリングスペースRUACH[ルーア]沖縄 心のセラピー

AZU WORlDⓒ2006-2018