AZU WORLD

トータルヒーリングスペースRUACH[ルーア]沖縄 心のセラピストAZUからのメッセージ

感じることに悪いものなんてない

「こんなふうに感じてしまうんですが、どうしましょう」というご相談が相次いでいますので、少し思うところを書かせていただきます。

 

感じることに悪いものなんてないと私は思います。

でも、その感じ方は正しいとか悪い、と思い込んでいる考えは問題です。

 

わたしとはなんなのでしょう。考えでしょうか。感じることでしょうか。それとも行いでしょうか。

そのどれかだ、あるいはそれらを合わせたものだという考えは、私たちを肉体に閉じ込めてしまいます。

 

私たちは肉体に閉じ込められてしまうと途端に窮屈で希望を無くし自由でないと感じます。

その閉塞感から抜け出すために、いろいろな欲求を満たそうとしたり、欲求を無視したりします。

でもどちらとも、不自由で不幸には違いありません。

 

セッションではまずは考えていることではなく感じている自分を意識していただきます。

考えている自己よりは感じている自己のほうが圧倒的に優位で大きく、自己といえるものに近いからです。

 

ですから感じている自己(潜在意識)と仲良くなることで、自分を生きることはやりやすくなるでしょう。

 

例えば、誰かと接したときに緊張したり疲れたり嫌な気持ちになったり。

「それが普通だよ」「相手がこうだから」と思っている段階から、もしかして自分にも原因があるのかな、というところへ進み、自分を変えたいと思う。

これは自然な前進だと思います。

そして自分の一方的な欲求や、これが正しい、良いに決まっている、これしかできない、自分が悪い、相手にこうであってほしい、こう思われたい、など自分で設けて自分や他者を量っている自分の物差しを見直すのはすばらしいことです。

 

これだけのことでも世界は結構変わります。

 

しかしここは難しい、どうしてもそうとしか思えない、などの壁がない人はいないのではないでしょうか。

その壁は、変わりたいという意思と相反して、変わることに抵抗したり無理だと諦めさせようとしたり、原因は自分ではなく相手(他者)にあって、自分は変わる必要はないと主張したりしてきます。

 

その原因はと紐解いていくと、それは意識の仕組みにあることがわかります。

原因と聞くと多くの人は、誰かと誰かの間に起こった出来事か、自分や他者がしたこと(言ったこと)のことだというふうに理解します。

お母さんが、お父さんが、彼(彼女)が、配偶者が、お姑さんが、先生が、子供が、などです。

 

しかしそこを見ていても幸せは来ません。何かのせいでこうなってしまった、という因果の犠牲者というものの見方にすでにはまっているからです。

 

私は意識の仕組みのことを思うと思わず興奮します。人間の思考では到底及ばない真実がそこにはあります。

動植物や人間以外の自然の摂理に感動する人は多いと思いますが、人間の意識という摂理こそ、本当に神だと私は思います。

 

変わるというのは本当の摂理に気づき、自分という存在への認識を変えることです。

 

これまでの体験に基づく自分ではない、本来の質が自分の内にあること。

その本質こそが本当の自分だということ。

 

私たちはその真実を受け入れるときに初めて、他者や自分自身の自我から受ける比較や評価から自由になり得ます。

「私はこのように感じている」という現実を、ゆるせます。

同時に相手がそのように感じているだろうことをゆるせます。

 

今どのようであろうと、私たちは神の手の中にいて、神の愛を学んで実践している最中です。

神から見たら私たちは等しく未熟であり愛すべき存在です。

 

そのことは神がよくご存じであり、私たちが誰かに裁いてもらう必要も誰かを認定する必要も誰かに証明する必要もありません。

それはすでにここに大きく横たわって存在している真実だからです。

 

神を信頼するようになると少しづつ、少しづつ、誰にこう思われた、こう言われたということに無意識に同意してしまうことがなくなります。

そう思ったのはその人であり、本当はどう思ったのかすらも不明です。

こうみなされた、と思っているのは自分なのです。

 

そして、私はこう感じこう思うということに、より正直に開いていられるようになります。

そのことを神はよくご存じであり、どのような些細なことでも未熟でみっともないことであったとしても、神はすでに赦しておられるからです。

私たちにできることは、今ここである自分を認め、そして次の一歩を希望とともに踏み出すだけです。

 

こう感じてはいけない、などという思いこそが人間の思い上がりのような気がします。

どんなに卑劣で汚らしい気持ちであってももとは傷つきと恐れから来ています。誰もが持ちうるものです。

そしてその思いをきれいにし、修正し、進歩させてくれるちからこそが、本当の自分なのです。


ブログランキングに登録しています。 クリックで応援よろしくお願いいたします。

トータルヒーリングスペースRUACH[ルーア]沖縄 心のセラピー

RUACH OKINAWAⓒ2006-2018