AZU WORLD

トータルヒーリングスペースRUACH[ルーア]沖縄 心のセラピストAZUのしあわせになるメッセージ

神を使うか、神に使われるか

今年最初の瞑想会、ありがとうございました。

いらしてくださる方々がエネルギーを創造してくださいます。

 

内なる神は無限の泉の湧き出るその穴みたいなもの、というお話をさせていただきました。そこから溢れるすべてが愛です。

私たちが内なる神とひとつであるということは、その無限の泉とともにあることです。

私たちの肉体がどこでなにをしていようとも、無限に湧き出る清水を溢れさせながらここにいる時、私が神を使うのではなく、神が私を使います。

その清水が満たし、その流れが清め、そのうねりが私たちを導きます。

 

しかし多くの人は神を信じていながら、自分が神を使おうとしています。

自分の価値観に沿った神を自分で創造し、その神を利用して、自分のモノサシによるより良い自分になろうとしています。そして、自分を評価したり罰したり、それを他から求めたりしています。

 

神のモノサシを頭で理解することはできません。私たちの心を修正することでしかそれはかないません。

ですから私たちは心と向き合う必要があり、心を救いだす必要があります。

自我に慣れ親しんだ心を、愛に慣れ親しんだ心へと。

それが自分への愛ではないでしょうか。

 

今年も毎週金曜日13時より心の勉強会を行っています。今週はあとお二席空きがございます。

定期瞑想会は毎月第4日曜日10時から

個人セッションは当日のご予約も可能です。

ご参加お申込みをお待ちしています。

kokoro-iyasi.jimdosite.com

感謝とともに

AZU拝


ブログランキングに登録しています。 クリックで応援よろしくお願いいたします。
公式サイト→トータルヒーリングスペースRUACH[ルーア]沖縄 心のセラピー
AZU WORlDⓒ2006-2020