AZU WORLD

トータルヒーリングスペースRUACH[ルーア]沖縄 心のセラピストAZUからのメッセージ

HSP エンパス

感受性を解く

「感受性過剰な女性が嫌われる理由」というネットの広告が出てきてすごく違和感を感じた。このコピーはひどいな、と思って、そういうものはほぼスルーするのだけれどあえてクリックしてやった。そうしたら、心と体の分野でかの有名なおのころなにがしのもの…

貧困と飽食とほんものの神さま

今日は少し噛み砕いたお話。 最近一番心が揺れたことです。 テレビを持っていないわが家ですが、夫が鍼灸の訪問をしていて、たまにニュースを持って帰ります。「インスタ映えのために食べ物買って、アップしたら捨てちゃうのが流行ってるらしいよ」 ・・・言…

最上級のほんものを求めて

みなさんこんにちは。沖縄心のセラピストAZUです。 今週前半に休暇をいただいていましたが、金曜日より通常通り営業しております。そして今日は瞑想会を開かせていただきました。朝から刻々と変わる自然の饗宴のなか、今日も新しい喜びを味わわせていただき…

その敏感さの使い方

私たちのからだは 魂(キリスト意識)を運ぶ乗り物であると同時に 受信機であり発信機でもあります。 敏感で生きづらい、と感じている人は多いかもしれませんが 敏感とはそもそも その受信と発信の機能が精妙にできているということです。 生きづらい、とい…

インナーチャイルドについて、伝えておきたいこと③

私の心の中にいるちいさな私は、 あるものを握りしめ、絶対に離したくないと思っています。 離すと思うだけでもとっても嫌な気持ちです。 でもおとなの私はそれをなんとかして離してほしい。 おとなの私にはわかっている。 その手に握りしめたそれは、私の人…

幸せの権利

普段接する人のほとんどがクライアントさんという生活が長い。しかしそれにまったく不自由さを感じていない。セッションで人と触れ合いつながることはそれくらい楽しくすばらしい体験だと感じている。 車を運転しないので、犬の散歩以上の外出をしない。今年…

HSP~論文なみに長いです。ご注意ください(笑)

「敏感な人には、ものよりこころです」 昨日のセッション中、私の口を突いて出た言葉です。 これは私が長い自分とのつきあいの中で見いだした、体験に基づく教訓です。もちろん当初それは、自分の個人的な尺度でしかありませんでした。 実は、クライアントさ…

知覚の世界と愛の世界

記憶とはどこからもたらされるのだろう。 私は演劇をやっていたころ、「役者にはからだの記憶力が重要」とあるインタビューでしゃべったことがあった。父の友人である演劇人の先輩が記事を読まれ「とても本質的だね」とほめてくださった。 知覚は私たちが生…

超越的共感

「AZUさん、孤独じゃありませんでしたか?」 セッションを終えて帰りがけのお客さまからいただいた言葉です。 孤独でした。とても! 「今はその時期は過ぎて、あらかた終えたのかしら?」 はい。 「どうやって?」 自分をよく知って、全体の、仕組みがわかる…

共感力。

1日1クリックの応援、心から感謝申し上げます。 自分が自分の人生で精一杯だった頃は、ろくに世の中を見渡したりはしなかった。自分の宿題があらかためどが付いて、家族の問題にも向き合えるようになって、ふと、世の中を眺めると、呆然とすることがある。 …


ブログランキングに登録しています。 クリックで応援よろしくお願いいたします。

公式サイト→トータルヒーリングスペースRUACH[ルーア]沖縄 心のセラピー

AZU WORlDⓒ2006-2018