AZU WORLD

トータルヒーリングスペースRUACH[ルーア]沖縄 心のセラピストAZUからのメッセージ

キリスト意識 超意識

魂の前進を体験すると

瞑想が進むにつれて、小さなこと、些細なことがきわだって見えてくる。 以前だったら通り過ぎてしまったことに気づくようになる。 「じゅうたんの上に針が落ちた音さえ聞こえる」とヨギは言う。 これまで気にならなかったことが気になってくると、当然これま…

あなたに刻まれた愛のしるし

ヒーリングのセッション中のこと。 メッセージが降りてきた。 これはよくあること。 私の心にそっと、ふっと、色が広がるように、やがてそれが形をなし、ある種の方向性を持ち、すると私が理解する。ああ、そうか、というふうに。 理解したことを言葉に換え…

今という体験

人間は経験したことしかわからない、ということを絶対的に本気で主張しているおじさんに会ったことがある。私がまだ役者をしていた時のこと。だから経験したことしか演じられない、と、その人はやけにムキになって言い張った。 「じゃあ私が娼婦の役をやるな…

ほんものと、疑似との違い

巷で人気のスピリチュアルでは、エネルギーありき、というものの見方をしている。 でもそれは、水と水蒸気を比較しているのと変わりない。水蒸気は見えないけれど、水と同じ、この世の物質に違いないのだ。 本質は、意識ありきだ。意識がエネルギーを創る。 …

本当に変わるには

自分と向き合うのことには二つの側面があります。 一つは心の中にあるものに目を向けること。 もう一つは、自分という器に目を向けること。 自己探求も癒しも、その両方のバランスを必要としています。 自分を変えるというのは、中にあるものを変えると同時…

あなたの愛とわたしの愛

愛という言葉ほど当たり前で曖昧な言葉はないかもしれない。世界には音楽が溢れ、その歌詞の多くは愛を奏でる。 私は心のセラピーと称して仕事をしている。セラピーとは療法であり、治し主は神で治すパワーは愛である。 真理の世界では、病気は心にしかない…

わかっている人は当たり前のことしか言わない

本当にわかっている人は当たり前のことしか言わない。ということを、つくづく思う。この世には特例なんてなくて、すべては緻密な原則に従って成り立っている。それを認めたくないのが人情なのだろう。特別ななにかでなければ認めてもらえないという社会に私…

愛する決意

みなさんこんにちは。沖縄心のセラピストAZUです。 目の前の雄大な海を、豪華客船なのか、白い大きな船がゆっくりと横切っています。 台風の影響で不安定な空が、かえってダイナミックな美しさを醸していて、幻なのかと一瞬疑うほどです。 8月も半分が過ぎま…

すべては聖なるもの

聖なるものの導きは あなたの心にささやきかける。 それが始まりでありすべて。 瞑想は、そのささやきに耳を澄ませ そのささやきへ応えること。 私たちの心は、生まれてこの方 からだに紐づけされている。 私たちが聖なるものであるということは からだに紐…

その敏感さの使い方

私たちのからだは 魂(キリスト意識)を運ぶ乗り物であると同時に 受信機であり発信機でもあります。 敏感で生きづらい、と感じている人は多いかもしれませんが 敏感とはそもそも その受信と発信の機能が精妙にできているということです。 生きづらい、とい…


ブログランキングに登録しています。 クリックで応援よろしくお願いいたします。

公式サイト→トータルヒーリングスペースRUACH[ルーア]沖縄 心のセラピー

AZU WORlDⓒ2006-2018