AZU WORLD

トータルヒーリングスペースRUACH[ルーア]心のセラピストAZUのしあわせになるメッセージ

非二元 ノンデュアリティ 不二一元論

心はひとつしかない。

みなさん、こんにちは。 ハリエンジュが一斉に咲き、新緑と相まっていい匂いでいっぱいの信州・岡谷市からお送りしています。 ただここ数日は黄砂がひどいので窓を開けられず残念です。 みなさんはいかがお過ごしでしょう。 先日は瞑想会も無事開催させてい…

明日の瞑想会と、瞑想についての考察

みなさん、こんにちは。 ここ周辺で最も遅い岡谷の桜も時期を終えて、花桃ちゃんが花盛りを迎えています。 ここからは花盛りラッシュです。 本当にいいところなので、そのうちまとめてレポートを書きたいと思っています。 前回みなさんにお願いして無事開催…

瞑想への近道

みなさん、こんにちは。 昨日は氷点下まで気温が下がりました。 桜はまだまだこれから、と思っていたら周辺の見ごろはどんどん過ぎてしまいそうです。 札幌より寒いと噂の信州諏訪・岡谷市からお送りしています。 前回の瞑想会でいただいたフィードバックの…

聖霊、ハイヤーセルフ、真の自己

梅の花満開の信州諏訪・岡谷市です。 ここらではおうちの庭にたくさん見られます。 ちょっと車で走るとお花見できます。 窓からいい香りが漂ってきます。 諏訪湖の自転車道の工事が終わり、いましがたおさんぽしてきました。 数本の桜のつぼみが梅仁丹のよう…

超難しい話から、超単純な話へ。

みなさん、こんにちは。 今日はどんより空模様の信州諏訪・岡谷からお送りしています。 子供のころ、どんよりやしとしと雨模様の日はいつも頭痛がしていました。 そしてその頭痛は一度始まるとどんどん悪化し、最悪のたうち回って苦しみます。 結局鎮痛剤を…

ちょっと難しい話ですが、うまく書けるかな。

春分を過ぎて、雪が降りまくっている信州諏訪・岡谷市からお送りしています。 みなさんはいかいかがお過ごしでしょうか。 奇跡講座を教科書にした意識の仕組みの講座を始めさせていただいてから3年が経ちました。 ヒプノセラピストを始めて24年。 信州に越し…

似て非なる

真理を探究していくと、似て非なるものに度々ひっかかる。 度々というか、随時見直しを迫られる。 奇跡講座ではそれを「真逆」だと表現する。 学びが進むと、それが確かに真逆だとわかるようになってくる。 似て非なるものは私たちを落ち着かなくさせる。 時…

手放すやり方

「ここまで来られて良かった」。 奇跡講座を学ばれている方からよく伺う言葉。 どういう意味なのかよく聴いてみると、これと出会えたことが奇跡だと感じていらっしゃるようだ。 確かに、導かれないと出会いようがないのかもしれない。 わずかな意欲を聞きつ…

人生のゴール

かつて私は、この世から消えたいと思ったことがあります。 死を選ぶというより、それも選びたくない。 選んで実行するなんてしんどい。 そんなんじゃなくて、ただ消滅したい。 私は過去に結構な回数と時間、そんな思いに囚われていました。 後にセラピストと…

癒しの教科書3

癒しの教科書は、実用書です。 精神論でもないし、ハウツーものでもありません。 真理はすべての人のすべての事柄に完全に適用できます。 「これは私についての書です」と、しまいには誰もが思うようになると思います。 ちなみに私は、そう感じています。 例…

癒しの教科書 2

みなさん、こんにちは。 私たちの葛藤や苦しみや、様々な困難、あらゆる不幸はすべて自我に属しています。 真理から見ると幻想であり実在していないものに属します。 実在していないものから逃れるために私たちは奮闘し奔走しています。 お釈迦様の言う通り…

癒しの教科書

癒しの教科書はもう、世界に出現しています。 癒しと治癒はひとつであり、癒しは赦しから来ます。 愛のないところに癒しはないとはよく言われていますが、問題なのは、癒されないと愛がなんなのかわからないということです。 ですから癒されたいからと言って…

明日の瞑想会のお知らせと、意識の仕組みは宇宙の仕組み

みなさん、こんにちは。 明日12月17日、今年最後のオンライン瞑想会を行います。 今日いっぱい、お申込みをお待ちしています。どうぞよろしくお願いします。 今年の2月にスタートして、少人数のグループ瞑想のすばらしさを改めて実感しました。 私はヒプノセ…

永遠に正しいものとそうでないもの

この世では、みんなが決めたルールを守らないことが悪です。 でもみんなが決めたルールは変わっていきます。 特に最近では、このルールの根拠があまりにいい加減だったことや、明らかに歪み偏っていたことがどんどん明らかになっています。 つまり悪だと信じ…

究極の意識の仕組みってなんでしょう

みなさん、こんにちは。 「私は究極の意識の仕組みを学ぶ奇跡の講座」と題して講座を開かせていただいています。 究極の意識の仕組みだなんていうと大げさで、もしかしたら傲慢なイメージも持たれるかもしれませんが、他に選択肢が浮かばないほど中身をよく…

旅の終わり

みなさん、こんにちは。 沖縄にいた時も信州の岡谷市にいる今も周囲は平和です。 私が自分で自分の心を静める選択さえすれば、その静けさを奪うものはありません。 そのことに感謝します。 それはこの地上の仲間たちが作ってくれているものだと感じます。 本…

奇跡講座、巷のスピリチュアルとの違い

「この場所に見えているものには、何の意味もない。」 奇跡講座のワークブックはこのように始まります。 「このテーブル、この椅子、この手、この足、このペンには何の意味もない」 「あのドア、あの体、あのランプ、あの標識、あの影には何の意味もない」 …

奇跡講座の実際

「この世は無い」ということをすべての人は潜在的に恐れていると思う。 だから存在を証明したいし痕跡を残したい。そのために奔走するのが人生。 でも、本当は無いとまずは受け入れてみないと、その向こうはわからない。 この矛盾だらけの、葛藤しか生まない…

波動があがればゼロになる

愛以外のことをたくさん体験したから愛がわかるわけではありません。 愛以外のものをいくら手に入れても、何一つ手に入れていないとわかるだけです。 愛以外のものを積み重ねていけば、それがいつか愛に変わるなどどいうことがあるでしょうか。 それはない、…

幸せなカップルであるために

私たち人間には、真理が必要だと思う。 真理なしに人との公平なコミュニケーションはできない。 私のたった二人の家庭ひとつをとっても、真理なしに「壁」を取り払うことはできない。 愛を育み愛を育てるための最小単位のカップルでさえ、否、だからこそ。 …

人間万事

人間万事塞翁が馬というのは有名な故事成語だが、真理を学んでいるとその言葉がよく頭にちらつく。 昔、中国北方の塞(とりで)近くに住む占いの巧みな老人(塞翁)の馬が、胡の地方に逃げ、人々が気の毒がると、老人は「そのうちに福が来る」と言った。やが…

あるがままを見たいなら

あるがままを見るには、心は癒されなければならない。 癒されないまま真実を見ることはできない。 癒されない心は、すべてを攻撃と受け取る。 「どうしたの?」と尋ねられただけでそれをさげすみだと受け取ることができるのが癒されない心だ。 攻撃されたら…

瞑想の目的はずばり

9月27日㈬午前11時からの瞑想会は、お席9つございます。 毎回本当に有意義で底知れぬ学びをいただいています。 こうして分かち合わせていただけることへの驚きと感謝は、いつも言葉に尽くせません。(そして書かずじまいですみません。) みなさん、本当に言…

幸せってなんだっけ

この世には様々な形の不幸があり、 そしてそれと同じくらいの幸せの形がある、と言われている。 しかし真理はこのなにげない一節を訂正する。 この世には様々な形の不幸があると知覚されているが、それは実在ではない。 また幸せは形の中には無く、創造され…

退屈さの中に平安はない

人間が頭脳の能力を高めると先の先まで想定することになる。 起こりうるリスクを想定し、対応策を準備する。 うまくけば人生は想定内に収まるが、内面に平安はない。 想定内だから平安というわけではないことがわかる。 私たちには常に新鮮な喜びが必要だ。 …

祭りと諏訪と、瞑想会のお知らせ。

みなさん、いつもありがとうございます。 8月も終盤に差し掛かりました。 信州でもことさら寒さで有名な岡谷市ですが、この夏は暑かったです。 暑さは沖縄で慣れっこなはずですが、まあこたえます。 それでも朝夕には涼しい風が漂い、秋の虫の音が奏でられ、…

私が見た真実、2

ざっくりと前回の記事の続きです。 azworld.hateblo.jp 自分と向き合うというのはなにをするのか。 意識を探究する意味とはなにか。 量子物理学が伝えるこの世の仕組みがそうであるなら、私たちがなにをどう認識するかがすべてということになります。 「引き…

私が見た真実

タイトルはさておき、この動画、意識の仕組みとからだ(脳)についてわかりやすく説明されています。 これまで学んできたみなさんにとっては簡潔なまとめになっていると思います。 youtu.be ただし、ただしです。 ここまでならいわゆる巷のスピリチュアルど…

例外なき仕組みを愛す

こんにちは。 数日前、私がやっている『究極の意識の仕組みを学ぶ奇跡の講座』の受講者さんと、山田美那子さんの『心の仕組みとともに学ぶ奇跡の講座』の受講者さんのグループミーティングをさせていただきました。 ご参加くださったみなさま、そしてご参加…

過去を取り消す力

私たちを葛藤させ苦しめるものの正体は自我だとわかっていても、なんとかして自我を残しておきたいと私たちは願う。 うまく付き合う方法が知りたいと考えている。 自我は悪者ですか?という問いかけに真理はなんと答えるだろう。 なんとかして自我が安心する…


ブログランキングに登録しています。 クリックで応援よろしくお願いいたします。
公式サイト→トータルヒーリングスペースRUACH[ルーア]心のセラピー

AZU WORLD©2002-2023